ネットで稼ぐための情報サイト | SEO対策・アフィリエイト・稼げる情報

はじめSEO対策をする人のために、その方法をわかりやすく説明しています。また、アフィリエイト商材や稼ぐ方法なども詳細をご紹介しています。

初心者でも理解できるSEO対策・丁寧説明で完全攻略 | 優良アフィリエイトや、その日から稼ぐ方法なども詳細を説明しています。

検索エンジンに評価される記事を書く

検索エンジン

読み手にとって理解しやすい記事を書いて読者を増やすことは勿論ですが、検索エンジンにもわかりやすい文書を書いて内容を正確に認識してもらうことによって、検索時に上位表示させることができます。

記事を書く時の適切な文字数

記事を検索結果で上位表示させるためには文書量と質が求められるのは勿論ですが、サイトのテーマと異なる内容の文書を長文でだらだらと書いてもその記事は上位表示されることはないでしょう。検索結果の上位に表示させるためには質の高い記事を書く必要があります。

検索エンジンに評価されるためには記事内容が大切ですが、しかし、それだけでは十分ではなく記事の文字数も考慮に入れる必要があります。要するに文字数が少ないと検索エンジンが記事内容を理解しずらかったり、内容の薄い記事と判断されたりと良い評価を受けることができません。この際の適切な文字数は1500文字程度とされています。

文字数が少なくても内容の薄い記事と判断され、逆に文字数が多い場合は読者にとって読みづらい記事になってしまうので、その場合は記事を分割した方が良いでしょう。

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

検索語を意識した記事を書くこと

記事を書く上で、量(文字数)は質のうちであることを説明しましたが、その中でも名詞や動詞などの自立語を核とした言葉がSEOにおいて響くのです。SEOに効果のある言葉の「文字密度」を考慮した文章にするべきなのです。また、文章作成時には検索語を意識してください。なぜならば、検索エンジンは人間の様に行間を読んで理解するまでの能力はありません。だからこそ、検索するユーザーの身になってどの様な検索を行うのかを考慮した文章作成が必要です。

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

できるだけ簡潔な文章を心がけよう

 簡潔な文章を書いて検索エンジンに記事内容を正確に理解してもらおう。  

<簡潔化した文章例>

 

校正前:ピザを持ってきてくれる お店
                        ①     ②

校正後:ピザの宅配・配達 店舗
           ①     ②

①は同じ意味を示しますが、校正前の「持ってきてくれる」は、検索エンジンには理解しにくい言葉なので、校正後の「宅配」「配達」の方がおすすめです。
②も同様に「お店」よりも「店舗」の方が検索エンジンは意味を正確に理解してくれます。

ふたつの文章を比べるとニュアンス的にはほぼ同じなのですが、②は文章を短くして簡潔化されています。また、②の文章は「ピザ」「宅配」「配達」「店舗」と、検索エンジンの評価対象となる単語が4つ組み込まれています。この様に評価、検索対象となる言葉を組み込み、かつ簡潔な文章に仕上げましょう。

 

www.tokutoku-peace.com  

www.tokutoku-peace.com